転職求人サイト「@Type」の特徴とオススメポイント

@Typeのサービス概要

女性に特化した転職求人サイト「女の転職@Type」は、東京に本社を置く株式会社キャリアデザインセンターが運営しています。同社は東証一部上場の企業です。

キャリアデザインセンターは1993年に設立し、2000年にキャリアアップ転職専門情報サイト「@type」スタートさせましたが、正社員で活躍したい女性の転職をサポートするために、2005年に新たに「女の転職@type」を始めました。

日本全国を対象地域とし、特に東京・横浜を中心とする首都圏での求人が強いです。

女性の転職求人サイトとしては公開求人数も会員数も多く、年々上昇傾向にあり、常に利用者ランキング上位に名を連ねています。

「女の転職@Type」は女性好みのお洒落で使いやすい画面が特徴的です。文字をただ並べるだけではなく、直感的に見分けられるよう画像やグラフを織り交ぜていて、いつ見ても転職にかかるプレッシャーが軽くなるように鮮やかで可愛らしいデザインに仕上げています。

基本的な使い方は他の転職求人サイトと同じで、数ある求人から気に入った企業へ応募し、企業からの返信が来ると同時に選考が進んでいく流れになります。

希望の業界・職種や年収、勤務地から検索できる事はもちろん、残業時間や会社の雰囲気等を重視したい人向けに職場環境の相性検索も設けています。サポート機能も充実しており、登録情報にマッチしたお勧めの求人情報や転職イベント等を案内してくれます。

逆に企業からもアプローチできる仕組みも確立されており、会員の経験やスキルを見て興味を持った企業があれば、直接スカウトメールが届きます。

これだけの機能が揃っていながら、サービス利用に発生する費用負担は一切ありません。

 

@Typeが優れている点

女性に特化した転職求人サイトであるため、女性の採用に積極的な企業ばかりが集まっています。

それも新着求人が毎週火曜日と金曜日の、週2回という高頻度で更新されるため、タイムリーなマッチングが可能です。

女性を募集している会社は、産休・育休、退職などの急な人員補充が必要になる場合が多々あります。頻繁な求人の更新ができるという事は、この転職求人サイトの企業に対する求心力が高い事を示しています。

加えて求人の大半が正社員、もしくは契約社員を募集している事が魅力です。

もちろん会員のニーズに合わせ、派遣社員、アルバイト・パートのような雇用形態を探す事もできます。

ブランクがある人にはマニュアルを用意してあるため、履歴書や面接においてしっかり準備と対策を練る事ができ、自身の経歴や長所をしっかりアピールする事ができます。

また、社員の男女比等の情報を予め知る事ができる他、「育産休活用例」や「育児と両立」、「服装自由」、「働くママの在籍」、「ブランク歓迎」、「女性管理職の有無」等といった、女性ならではの気になる情報については、目の付きやすいアイコン表示にして載せてくれています。

もちろん「土日祝休み」や「残業少ない」などの、通常の転職サイトに標準装備されている条件でも検索する事が可能です。掲載企業側も女性の採用を意識しているので、他の総合転職サイトとは違う募集条件を掲載している場合が多々あります。

他にもコンテンツがとても充実しており、働く女性のWebマガジン「Woman Type」や、「働く女の年収診断&お仕事診断」を始め、仕事選びのヒントとなる特集等が定期的に更新されているので、転職に当たって大切な視野を広げる事ができます。

中でも職務経歴書の作成と診断をしてくれる機能は評判が高く、他の転職求人サイトでも利用できる質の高い経歴書を作って貰う事ができます。

まだまだ男性優位の社会ではあるものの、労働人口が減少していく中で、女性の社会進出は企業にとって頼みの綱です。

その橋渡し役を担う「女の転職@Type」は将来子供が欲しい方、キャリアアップを見据えている女性、産休・育休で再就職を考えている方等、あらゆる女性の目線に立ったサービスを提供しています。

 

@Typeのイマイチな点

女性向けの求人を集めている分、他の転職求人サイトに比べて掲載求人数は少な目です。豊富なコンテンツ・情報量もスクロールが面倒臭い人にはデメリットになります。ホワイトな職場環境の会社が多い分、給与の高い求人も比較的少ない傾向にあります。

また首都圏の求人には滅法強い分、地方の求人は少ないため、地方在住の方や、Uターン・Iターンを希望して地方に職を求める方には不向きかもしれません。

海外求人においても、あくまでも海外に拠点を持っている企業の求人止まりで、海外勤務できるとは限りませんし、そのような企業の求人数も多くはありません。同じように外資系企業の求人も少ないです。

職種にも偏りがあります。アパレル・コスメ業界、保険業界、教育サービス、経理、ウエディング関連の求人が多い反面、医療事務や歯科助手に代表される医療系、ヘルパー等の介護福祉系の職種の求人が少ないのが現状です。専門職となるとさらに希少になります。

当然ながら、女性向けのサービスですので男性にとっても不向きです。

 

@Typeはこんな人にオススメ

「女の転職@Type」はファッションに高い関心を持っている方や、営業・企画系、サービス・販売系、事務・経理・人事系の求人が大半を占めているので、そのような職種を希望している女性にはお勧めです。

未経験者を歓迎している求人も多いため、異業種から飛び込もうとしている方でも安心して利用できます。

一方で、長い間専業主婦や育児介護にかかりっきりで第一線から退いてしまった女性にも是非使って貰いたいです。

ブランクが長くなると、自分を雇ってくれる会社があるか不安になってしまう方が多いと思います。

しかし「女の転職@Type」で転職活動を行えば、女性ならではの職業、女性にしかできない仕事、女性という強みを求める企業ばかりが掲載されているので、「こんなにも自分を必要としてくれる会社があるんだ」と自信を付ける事ができます。

現正社員の方や、25歳から34歳にかけての転職主力層はもちろん引く手数多ですが、就職氷河期とされる40代以降の女性達でもスカウトメールやマッチング企業が届く事が多いので、正社員を探しているのであれば尚の事、「女の転職@Type」を試す価値があります。