メイテックネクストの特徴レビュー。製造系エンジニアNo1転職エージェント

MEITEC NEXT(メイテックネクスト)のサービス概要

MEITEC NEXTは2011~2016年に総合満足度6年連続1位を維持し続けた、人気の高い転職エージェントです。

利用者の約80%は20~30代で、40代前半の人も多くなっています。MEITEC NEXTの運営会社である『株式会社メイテックネクスト』は1974年に設立されました。

設立当初からエンジニアをメーカーに派遣する事業を展開し、2006年に転職エージェントサービスを行うMEITEC NEXTが登場したのです。

転職エージェントサービスの運営実績は約11年ですが、企業の営業年数は約40年を記録しています。

本社は東京にあり、大阪や名古屋にも支社が存在します。そのため対応地域は主に東京・大阪・愛知の3拠点周辺です。

求人数は公開求人が約3,800件、非公開求人が約8,500件でエンジニア求人が常時10,000件以上揃っています。

業界順位に関しては製造業界No1求人数を誇り、中規模の転職支援サービスを展開しています。

初めて転職する人でも利用しやすいように、自己分析からしっかりとサポートしてくれることがMEITEC NEXTの特徴です。

勿論、自己分析以外の、キャリアプラン形成・業界分析・企業分析もサポートして貰えます。

転職活動の準備を進めつつ、希望に合った求人を紹介して貰うことが大切です。

応募する企業が決まったら書類作成や面接をキャリアアドバイザーがサポートし、内定獲得まで導いてくれます。

 

MEITEC NEXT(メイテックネクスト)が優れている点

MEITEC NEXTは製造系エンジニアの転職をサポートする転職エージェントなので、エンジニア関連の求人が圧倒的に多いです。

具体的には下記の業界のエンジニア求人を特に多く扱っています。

  • 機械・自動車・医療機器
  • 電気・電子・半導体分野
  • 機械・メカトロニクス分野
  • 化学・素材分野

取り引きをしている企業は約2,000社あり、非公開求人が全体の約80%を占めています。

人気企業や急募の求人は応募者を抑えるために、あえて非公開で募集していることが多いです。

つまり、非公開求人の中には人気企業の高待遇求人が隠れていることを意味します。

MEITEC NEXTは中小企業から大手企業まで幅広く取り扱っているので、自分に合った規模の求人を選択できます。

さらに、MEITEC NEXTは独占求人が多い傾向にあります。

独占求人はMEITEC NEXTだけが所有している求人のことです。

特化型転職エージェントであるMEITEC NEXTには専門知識が必要なエンジニア求人が豊富に届くため、ここでしか見られない求人が多くなっています。

年収で見ると年収500万円程度の求人が一番多く、400~1,200万円まで幅広い年収の求人を扱っています。

専門職であるエンジニアは、優れた知識を持っていれば高額な年収を提示して貰えます。

「スキルに応じて相談」という求人も多く、一定のスキルがある人は高額年収が実現するかもしれません。

地域は全国に対応していますが、関東・中部・関西の3種類に強いです。

中国をはじめとする海外の求人も取り扱っているので、勤務地に関しても自分の要望に合わせて選ぶことができます。

これほど質が高い求人が揃っているのは、法人向けのサービスに力を入れているからです。

求人を掲載する時は手数料がかかり、MEITEC NEXTは完全成功報酬型を採用しています。

採用者が出て初めて企業は手数料を支払うので、コストを抑えられます。

さらに、人材の絞り込み・条件交渉といった業務をスタッフが代行することで、採用担当者の負担を軽減していることが特徴です。

社外秘求人活動にも対応しているため、エンジニアを求めている企業から求人の掲載依頼が相次いでいます。

エンジニア求人に特化しているので、キャリアアドバイザーの専門知識を活かしてサポートして貰いやすいです。

電気・電子/機械/化学といった業界別に担当を分け、キャリアアドバイザーの専門スキルを活かせる環境を整えています。

半分以上のキャリアアドバイザーがメーカーの技術系出身で、企業や業界の内部事情を熟知しているようです。

また、40年の実績があるため、これまでのデータベースを参照して適職を紹介してくれる特徴があります。

その他にエンジニア向けの面接準備ツールと、職務経歴書自動作成ツールが用意されています。

面接準備ツールは業界別に用意しておきたい10個の質問が掲載されているサービスです。

質問に答えるだけで自分の考えをまとめることができ、自己分析・キャリアプラン形成・選考試験などのシーンで役立ちます。

職務経歴書自動作成ツールも質問に答えるだけで、職務経歴書を作成してくれるサービスです。

分野別に書類作成システムが用意されているので、自分のスキルをしっかりアピールできます。

MEITEC NEXT(メイテックネクスト)のイマイチな点

メリットが豊富ですが、エンジニア以外の求人を検索できない・利用できる地域が限られるといったデメリットが存在します。

特化型転職エージェントなので、エンジニア以外の求人を取り扱っていないことはMEITEC NEXTに限った話ではありません。

特定の分野にこだわっているからこそ、支持されているのです。

エンジニアは専門的な知識やスキルが求められるので、一般的な転職サイトや転職エージェントでは取り扱っていないケースもあります。

MEITEC NEXTなら豊富な求人から転職先を決められるため、メリットの方が豊富かもしれません。

本社や支社が3拠点にあり、地方在住の人は利用しにくいのは事実です。しかし、MEITEC NEXTは土曜日・日曜日・祝日の面談に対応しています。

平日は仕事で忙しい人でも時間がある休日にゆっくり面談できるため、比較的利用しやすいです。

例えば千葉県在住であれば平日に東京へ行くのが難しくても、休日なら面談を予約できる可能性があります。

このように拠点周辺に住んでいる人向けに、柔軟に対応していることがMEITEC NEXTの魅力です。

ちなみに、電話やメールの相談は地方在住者でも対応してくれます。

フリーダイヤルの受付時間は平日の10~18時ですが、希望すれば平日夜間に電話やメールで対応して貰うことも可能です。

 

MEITEC NEXT(メイテックネクスト)はこんな人にオススメ

特化型転職エージェントのMEITEC NEXTが最も向いているのは、エンジニア関連の職に就きたい人です。

専門的な職種まで取り扱っているので、希望している職場に出会える可能性があります。

また、さまざまな求人をチェックすることで、その職種の魅力を知って新たな転職先を発見できるかもしれません。

キャリアアドバイザーが第三者の目線からその人の強みを分析してくれるため、自分のスキルを活かして転職したい人に最適です。

どのようなスキルが業界で評価されるか理解してから、転職活動を進められます。

逆にエンジニア未経験で、異業種に転職する人にも向いています。なぜならキャリアアドバイザーが専門的なスキルを駆使して、一から百までサポートしてくれるからです。

実際に利用者の約70%はエンジニア経験がある人ですが、それ以外の約30%は未経験からスタートしています。

また、MEITEC NEXTは数ヶ月で転職した人もいれば、約2年かけて転職した人もいるそうです。

要望に合わせてサポートしてくれるため、自分のペースで転職したい時に活用できます。